料理家が実食 ハローフレッシュのレシピ15選!おすすめも紹介

料理家・料理系インフルエンサーのもんきちです。

ドイツ発の世界人気NO.1ミールキットをうたっているHelloFresh(ハローフレッシュ)。

  • どんな料理があるの?
  • 公式の写真と実際の見た目とのギャップはある?
  • カロリーは?
  • せっかく注文するなら美味しい料理を選びたい!

こんな不安もあるかと思います。

本記事では、もんきち家で実際に作ったHelloFresh(ハローフレッシュ)のレシピを動画や画像で紹介していきますので、利用する際の参考にしてください。

各メニューの見出しにカロリーも載せています。

目次

実際に作ったHelloFresh(ハローフレッシュ)レシピを15メニュー紹介

ここからは我が家で実際に注文して作ったHelloFresh(ハローフレッシュ)のレシピを紹介していきます。※一部写真を撮り忘れているものもあります。

もんきち(料理家/管理人)
もんきち(料理家/管理人)

最初の「バジル香る本格ナシゴレン」は動画ですが、あとは画像です。
下の一覧より気になるメニューを選んでください。

バジル香る本格ナシゴレン(772Kcal/1人前)

作り方・手順

  1. 野菜を切って炒める
  2. ひき肉と調味料を加える
  3. ご飯を加えて混ぜる
  4. 目玉焼きを作って乗せる

※詳細は動画をご覧ください。

バジルの香りがたまらない!アジアン料理好きにはたまらない一品です。

ウインナーとポテトのハニーマスタードグラタン(422Kcal/1人前)

ウインナーとポテトのハニーマスタードグラタン/HelloFreshメニュー

作り方・手順

  1. 食材の下ごしらえをする
  2. サラダを作る
  3. オーブンを200°に温めておく
  4. ①の食材を炒め、ソースと絡める
  5. 耐熱容器に入れ、チーズを乗せオーブンで焼く

オーブンはトースターでも可。

ひき肉とたっぷり野菜のピラフ(523Kcal/1人前)

作り方・手順

  1. 野菜を切る
  2. 野菜を炒める
  3. ひき肉とタレを加えて炒める
  4. ご飯を加えて炒め合わせる
  5. トマトを加えて完成

お好みでレタスやタバスコと一緒に食べても美味しいです!タコライスみたいな感じです。

海鮮のポン酢炊き込みご飯(523Kcal/1人前)

作り方・手順

  1. 食材を切る
  2. 具材を入れてご飯を炊く
  3. 長芋の浅漬けを作る
  4. 焼き浸しを作る

長芋の浅漬けはポン酢とゆかりのふりかけを使ってます。焼き浸しはオーブンで作るレシピでしたが、フライパンで作りました。

ねぎ塩レモンソースで食べる豚肉のソテー(606Kcal/1人前)

※工程の画像を撮り忘れました。すみません。

作り方・手順

  1. 野菜を切る
  2. サラダの準備と豚肉用のソースを作る
  3. 豚肉を焼いてソースと絡める
  4. 仕上げて出来上がり

豆腐もレモンもキットに含まれてます。

ローズマリー香るシェパードパイ(568Kcal/1人前)

作り方・手順

  1. 野菜を切ってじゃがいもはレンジでチンしておく
  2. 野菜と挽肉を炒めて味付けする
  3. マッシュポテトを作る
  4. ②の上に③を乗せ、ローズマリーを乗せて焼く

オーブンがない場合はトースターでも作れます。

ハローフレッシュのチキンオーバーライス(927Kcal/1人前)

作り方・手順

  1. 鶏肉をマリネする
  2. 野菜を切る
  3. ソースを作る
  4. 鶏肉を焼く
  5. ご飯に乗せて出来上がり

お好みでレタスを添えてもいいと思います!妻が大絶賛の一品です。

メキシカンの定番 野菜のエンチラーダ(601Kcal/1人前)

作り方・手順

  1. 野菜を切る
  2. 玉ねぎを炒めて味付け
  3. トルティーヤで具材を巻く
  4. ③をフライパンで焼く
  5. トマトソースで軽く煮て完成

エンチラーダという初めて聞いた料理ですが、とても美味しかったです!パクチーを入れなければお子さんも好きそう!

鶏肉と玉ねぎのテトラッツィーニ(913Kcal/1人前)

作り方・手順

  1. 野菜を切る
  2. 鶏肉とトマトを炒める
  3. 玉ねぎを加え炒める
  4. ソースを作る
  5. パスタと和えれば完成

ニンニクの入ったクリームパスタというイメージです。普段買わない生パスタを使ってるのが嬉しいポイント。

ズッキーニとトマトのカサレッチェ(461Kcal/1人前)

作り方・手順

  1. 野菜を切りしたごしらえ
  2. パスタを茹でる
  3. ズッキーニを炒める
  4. ③とパスタと他の食材を合わせて完成

普段あまり使わないタイムの新しい使い方をこのレシピで学びました!ハーブの香りが食欲を掻き立てます。

サラダチキンのさっぱりプロテインサラダ(360Kcal/1人前)

作り方・手順

  1. ゆで卵を作っておく
  2. 野菜を切る
  3. ドレッシングを作る
  4. 盛り付けて完成

即席にんじんドレッシングが美味しくてはまりそう!おすすめの一品です。

タイム香る豚肉のハニーマスタードソテー(699Kcal/1人前)

作り方・手順

  1. 野菜を切ってじゃがいもはレンチン
  2. ソースとドレッシングを作る
  3. ブロッコリーを茹でる
  4. じゃがいもを焼く
  5. 豚肉を焼いて盛り付ける

焼いたバケットと一緒に食べました!とても美味しく満足な一品。

ハローフレッシュのバターチキンカレー(502Kcal/1人前)

作り方・手順

  1. 野菜を切る
  2. 鶏肉を焼く
  3. 玉ねぎを炒める
  4. 煮込む
  5. きゅうりのサラダを作る

スパイスから作るカレーです!少し甘めなので砂糖は味見しながら調整してもいいかも。

シンプルミートソースのリガトーニ(674Kcal/1人前)

作り方・手順

  1. 食材の下準備
  2. 玉ねぎを炒める
  3. パスタを茹ではじめ、ソースを作る
  4. パスタとソースを合わせて完成

バジルがたっぷり入ってお肉もたくさん入ったパスタ。満足度高し!

牛肉とブロッコリーの中華炒め煮(540Kcal/1人前)

作り方・手順

  1. 牛肉に下味をつける
  2. 野菜を切る
  3. 食材を炒める
  4. ③を煮込む
  5. 牛肉を入れて調味して完成

五香粉の香りがふわっとくる本格中華!牛肉の量もしっかり入っています。

HelloFresh(ハローフレッシュ)レシピの味の評価

HellFresh(ハローフレッシュ)の味の評価について、とても満足できるクオリティです。

どのメニューも味が薄い、濃いなどの不満点はなく、最後まで飽きることなく食べられました。

メニューによってはハニーマスタードが甘いと感じる人もいるかもしれませんが、全体的には味や量のバランスが取れていて、よく考えられているミールキットだと思います。

また、ボリュームもしっかりしているのと、野菜が多め+炭水化物少なめで作られているので、ヘルシー志向の方や普段栄養バランスが悪い人などには最適です。

HelloFresh(ハローフレッシュ)レシピの作りやすさについて

レシピは、不慣れな人だと最初は戸惑うかもしれませんが、とても効率的に書いてあります。

下ごしらえは最初の手順で全て済ませるので、作ってる途中で野菜やお肉をカットしてあたふたする、というようなことにはなりません

また、あらかじめ自身で用意しておかないといけないもの(油系や炊いたご飯など)は記載されているので、大雑把に作り始めない限りは、スムーズに美味しく作れるでしょう。

分量もほとんど明確に記されていて「適量」という文字は基本的に見ることはありません

たまに、仕上げでお好みのブラックペッパーなどはありますが、問題視するほどではないでしょう。

HelloFresh(ハローフレッシュ)のレシピは比較的作りやすいレシピだと言えます。

HelloFresh(ハローフレッシュ)レシピのおすすめは?

HelloFresh(ハローフレッシュ)のおすすめレシピは

  • ハローフレッシュのチキンオーバーライス
  • ひき肉とたっぷり野菜のピラフ
  • サラダチキンのさっぱりプロテインサラダ

です。

どれも手順が簡単で美味しかったのはもちろんですが、ガッツリ満足できたメニューと、野菜をしっかり摂れてヘルシーなメニューをおすすめに選びました。

チキンオーバーライスは妻も「また食べたい!」と大絶賛の一品

ひき肉とたっぷり野菜のピラフは、ご飯の量が控えめにも関わらずお腹が満たされるメニュー。チーズやレタス、タバスコなどでタコライス風にアレンジしても美味しかったです(私はリピートするならこれ)。

サラダチキンのさっぱりプロテインサラダは、野菜がしっかり摂れてヘルシーかつ、お腹も満たされるように考えられてるメニューです。ダイエットやトレーニング中の人にもおすすめです。

HelloFresh(ハローフレッシュ)の注文方法について

HelloFresh(ハローフレッシュ)の注文方法はシンプルです。お好きなメニュープランや配送ペースを選択し、届け先住所や決済方法を登録すればOKです。以下の赤いボタンより申し込むことでクーポンが自動適用されます。

HelloFresh(ハローフレッシュ)は、食材のカットはされていないので、野菜を切る時間も節約したい人には向いていませんが、料理は得意だし作るのは好きだけど、買い物に行ったりメニュー考えるのが大変という人にはピッタリなミールキットです。

リモートワークが定着してさらに需要が増えたミールキット。

その中でもHelloFresh(ハローフレッシュ)は、世界各国の料理が楽しめる世界人気N0.1のミールキットとして日本に上陸しました。

ハローフレッシュ実食レビューや料金、プラン詳細はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアよろしくお願いいたします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【SNS総フォロワー43万人超】
\麻薬卵のタレ好評発売中!/

エコール辻東京・イタリア料理マスターカレッジ卒。「家庭料理のハードルを下げて笑顔を増やす」がモットー。冷蔵庫にある食材や調味料を使い、誰でも美味しく簡単に作れるレシピを発信。

主にTikTokやInstagramなどのショート動画でレシピを配信しています。

各種SNSは以下のアイコンから▼

作った感想や質問はこちらに!

コメントする

CAPTCHA


目次